玄関で失敗。子供が多いので、もう少し広くしたかった…

子供が多いので、間取りや、動線、子供が常に目が届くところにいられるか?子供がつかいやすいか?

部屋の広さ、洗面やお風呂の広さ、キッチンカウンターの高さ。

なるべく子供目線重視で考えたつもりでした。

設計士の方も、子供が多いということで、玄関の、シューズクローゼットも、大きめに考えてくれました。

ですが、よくよくみると、玄関の間口は広いけど、奥行きがそれほどないのではないか?と。

玄関をもう少し広くしてもらえるように、設計士の肩にお願いしようと思いました。

ですが、その2,3日前に主人が設計士の方にOKを出してしまったばかりでした。

まだ間に合うのでは?という私の話は聞いてもらえず、結局変更することができませんでした。

主人が設計士の方と、仕事通じての知り合いだったために、遠慮もあってか、今更変更したいということをいえなかったようです。

実際には、まだ変更が可能だったと思うのですが、変な遠慮というか、気を利かせすぎたというか・・・。

そんなことのせいで、子供が大きくなった今では、出ているのは1人一足にもかかわらず、いつでも玄関は、靴が所狭しと、並んでいるようになってしまいました。

1生に1度の、大きなお買い物ですから、変な遠慮をせず、言っておくべきだったと後悔しております。

詳しく調べたい方はこちら⇒前橋市 注文住宅

電源スイッチやコンセントの設置・位置が悪く、必要な所ににない。

玄関から入室する際に、2か所より入室できるようになっているが、片方に玄関の電気スイッチをつけ忘れた。

ハウスメーカーさんも気づいていなかったのか、声掛けもなかった。

コンセントや電気のスイッチ等、図面等で確認はできるが、実際に生活してみないとわからない。

日常的によく使うものに関しては、メーカー側ももっと気をつけてほしいと思ったし、購入側も、もっと想像力が必要だと思った。

また、どこに何を配置するか・・・などは、購入時に想像して図面などの作成をしてもらっているとは思うが、ずっと住み続けるうえで、配置換え・模様替えを行う可能性も出てくくるので、その辺りが柔軟に対応できる配線設置を把握しておく必要があると思った。

家を注文する前に、たくさん見学に行くと思うが、設計配置や収納、デザインに目が行ってしまうので、それ以外の小さな点に目を向けるべきだった。

おそらく、ここの小さな点については盲点ではないかと思う。

実際に住宅を購入した友人や知人に「ここにこれがあればよかった」という「失敗点」を聞いておくのも一つの手段だったのかなと思う。

ハウスメーカー側には、こういった小さな点においても、細かなアドバイスやチェックをしてほしいと思った。

もっと詳しく⇒札幌市 注文住宅

玄関にシューズインクロークをつくらなかった点が失敗

注文住宅を建てた時はまだ夫婦2人で靴なども少なかったのでシューズインクロークを作るよりは風呂などの水回りを広くした方が良いだろうと考えシューズクロークは作らず、大きめの下駄箱で良いだろうと考えていました。

その下駄箱にはゴルフバックなども収納することができるスペースも作りこのくらいの収納スペースがあれば、今後家族がふえても余裕だろうと思っていました。

しかしながらその後息子が3人増え、それぞれの靴、小さい時には外遊びのおもちゃや砂場セットなど細々したものがどんどん増えていきました。

このあたりからすでに収納スペースに窮屈さはありましたが、入らなくもない量でしたのでまだそこまですごく失敗したという感じはありませんでした。

問題は乳児期から幼児になってその先です、まず幼稚園に行き始めると幼稚園用の靴や上履き、プライベート用の靴、習い事ようの靴など猛スピードで靴が増え始めました。

三人兄弟ですのでなおさらです。

そのほかにはストライダーや三輪車も増え、収納に入るわけもなく玄関に放置し始めました、この頃からシューズクロークを作るべきだったとすごく後悔しました、やはり玄関は我が家に入ってすぐですのできれいな方がいいですよね。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>https://狭山市注文住宅.net/

3階建にも関わらず部屋数が少なく、またリビングが無駄に広すぎた

この家は予期せぬ事に、ホームステイ先の家として扱われるようになり、大人数で住むことを想定していなかった。

もともとは3人で住んでおり、それぞれが自分の部屋も使用していたが、現在はホームステイに来た2人を迎え、また、数カ月後には更に2人を迎えるため、キャパシティオーバーになってしまった。

そこで、一部屋を二段ベッドに、また別の2部屋は2人でシェアするタイプに変更し、現状はキャパシティオーバーを免れている。

しかしながら、3人だけで住む予定だった家に、倍以上の7人で住むことになるため窮屈である。

これら失敗の原因は1人くらいなだ大丈夫だとうとホームステイを受け入れてしまった事にあり、それ以降はホームステイを断れなくなってしまった事にある。

これらの解決策としては、ホームステイの料金を上げ、他のホームステイ先に引っ越してもらう、もしくはリホームを行い、無駄に広すぎるリビングを改造してもう一部屋を作る、一部屋を寝室専用にし、他の部屋を別の用途に使う、などが考えられる。

前者は後者に比べて現実的ではあるが、ステイしている方々に申し訳なく、彼らに余計な手間を押し付ける事になってしまう。

そのため、現在最も現実的な解決策としては最後に挙げたものになると考えられる。

こちらもおすすめ>>>>>横浜市緑区 新築一戸建て

オール電化にしましたが、災害時にデメリットを感じました。

親族に電気工事関係者がおり、その方に勧められてオール電化にしました。

光熱費は時期にもよりますが長期間で見ればガスと電気でそれほど差はないものの、夜間電力を使える分だけ節約できると言われました。

また、祖母の介護時に冷蔵庫開けっ放しやガスつけっ放しがあって、ガスの方が怖いとも感じました。

両親は現在70代で、今後の介護が心配なことを考えると火事の心配がないのも良いとのことでした。

これに納得してオール電化住宅としました。

光熱費に関しては言われた通りだと感じていますので不満はありません。

しかし停電してしまえばオール電化は使えません。

東日本大震災時の計画停電や、昨年の北海道のブラックアウトを思うと、非常時の明かりや携帯用ガスコンロなど準備しておかないとなりません。

すべてを電気ひとつにしてしまったことで代替策がとれずに困ることがあるのは盲点でした。

こうするのであれば、太陽光発電や電気自動車などのバッテリーを補助として使うことも検討しなければいけなかったと思います。

今から追加することも可能ですが、初期導入コストもかさみますし、長期間もつ設備ではないこともわかってきて、すぐに設置することはためらっています。

おすすめサイト⇒龍ケ崎市 新築一戸建て

各部屋の扉を開ける音がうるさくて子供が起きてしまう

家が高断熱なため、外の音は聞こえにくいけど、家の中の音はとても響きやすい。

各部屋の扉は、勢いよく閉まらないように、閉まる直前に一旦止まってから閉まるタイプのもの。

こう聞くと、音がうるさくならないよう静かに閉まるようになっているのではないかと思うが、一旦止まるそこのロックの部分がとても音が大きい。

高断熱の内装も相成って、より扉の開け閉めの音が響いてしまう。子供が寝ていても、家の中に響く音ですぐに起きてしまう。

外の音(国道が近いため車の音)が断続的に聞こえて来る方がまだマシだった。

北陸で雪国のため、高断熱は暖かくて外の音が聞こえにくいというメリットを押してこられたが、家の中の扉の音、何か物を落とした音、人の話し声、棚の開け閉めの音、洗濯機やテレビの音全てがとても家中に響いてしまう。

話には聞いていても実際に住んでみないと、どれくらいの音が家中に響くのか全く分からなかった。

面倒とは思わずにモデルルームで1泊体験を行なって、夜を一晩過ごしてみた方が良かったと思った。

高断熱のメリットデメリットの把握、扉の種類や家の中の音が響くのであれば、響きにくい本当に静かに閉まる扉の選定をしっかりしたら良かった。

管理人のお世話になってるサイト>>>>>横浜市泉区 注文住宅

風邪を引いた時に病院から咳止めとしてフラベリックを処方されました。

フラベリックは咳止めに効果のある非麻薬性のお薬です。

効果あるお薬なんですがその反面、副作用のひとつとして「周りの音が少し下がって聞こえる」という事が確認されています。私も最初服用した時は2ヶ月も悩まされました。

正直、副作用に気がついてすぐ中断すれば良かったのだろうとは思いますが、ネットで見かける情報は「数日でなおる」だったので、つい安易に考えて副作用よりも咳を止める事を優先し5日間服用したんです。

いま思うとそれが失敗でした。私の場合、薬の服用を開始してからすぐに症状はあらわれました。

絶対音感を持っているため耳から入る全ての音が下がって聞こえ、何をするのにも大変気持ち悪く、例えるなら1日中不協和音の流れる部屋に隔離されてるような、思わず逃げ出したい心境にかられました。

実際日常生活に支障が出て、洗濯機のまわる音に吐き気がしたり買い物先で耳を塞いでしゃがみこんでしまったりしたのを覚えています。

服用を中断してからは少しずつ回復しましたが、結局私の聴覚が戻るまでには2ヶ月もかかりました。

この副作用の怖いところは、音の聞こえ方全てが下がるので変化に気がつきにくいところです。

事実、気がつかない方が大半だそうで報告があがらず頻度も不明とか。そしてテグレトールという薬にも同じような副作用が見られます。

このように、たとえ処方された薬であっても合わないと思ったらすぐに変更していただく事を、私はオススメします。

PRサイト:あんしん通販マート

コンセント、キッチンのカップボード、2階の部屋の床

コンセントの配置と数を決めることができ、キッチン周りのことばかり考えてて、掃除する時のことを考えなかったので、クローゼットの中に1箇所作ればコードレスの掃除機を隠して充電できたなぁと今後悔してます。

あと、机の高さに合わせてもう1つあれば、ホットプレートなどももっと手軽に使用できるなぁと思っています。

キッチンのカップボードにゴミ箱を置く場所がついてるものだと思っていて、いざ完成してみると全て収納で、ゴミ箱を置くスペースがどこにもなく、キッチンにも置けるようなスペースがなくゴミが出る度に外のゴミボックスへ出さないといけなくて時間や手間がかかって少し面倒です。

もっと図面や選んだカップボードを確認すればよかったと思い失敗しました。

2階の部屋を全て白い木材の床で注文していたと思っていたが完成すると茶色の木材の床であれ?と思いながら何も業者に何も言わなかったのですが、住んでみるとそこだけで茶色でずっと違和感を覚えやっぱり白い木材の床がよかったなって言えばよかったなぁとずっと後悔しています。

ほかの部屋とカーテンやカーテンレールなど合わせて買っていたのでそこだけ全体的にまとまらずなんだかしっくりこないままもんもんと過ごしています。

参考:習志野市 注文住宅

フローリング全体を張り替えるより断然安いリフォーム方法

「一番多く使う居間とか、寝室だけを耐震補強する。」というのもありですから、余裕資金を確かめながら、耐震補強を実施するべきだろうと思います。
浴室リフォームをするなら、床はバリアフリーにする&滑る危険がない素材のものにし、腰を下ろしたり上げたりするポジションには手摺を配置するなど、安全にも気を配った方がいいでしょう。
屋根塗装をやって貰いますと、雨とか風ないしは太陽熱から建造物を守ることが可能ですので、結局のところ冷暖房費を節約できるといったメリットも生まれてくるはずです。
どれほど実績豊富な業者であったとしても、その業者が行う外壁塗装が一番低価格だということはほぼ皆無です。外壁塗装をしてもらうのなら、費用的にも満足出来る様に、可能な限りたくさんの業者に見積もりをお願いして、相場を理解することが何より大切です。
フローリングのリフォームと申しましても、「貼り替え」と「重ね張り」と名の付いた2通りの方法があります。工事に費やす時間が異なりますので、当然「重ね張り」よりも「貼り替え」の方が、費用は高くなってしまいます。

わざわざ中古のマンションを買い求めて、自分で思い描いた通りにその町田市のリフォームを敢行するというのが、老若男女問わず人気となっています。新たに販売される物件だと体感することができない“面白味“があるそうです。
「同居している両親が体力的にもきつくなってきたので、この機に高齢者向けのトイレリフォームをしたい」などと言われる方も結構いると思います。
フローリングのリフォームにつきましては、やっぱり費用も重要だと考えられますが、最も重要だと言っても過言じゃないのが、「どこの会社に工事発注するか?」ということではないですか?評価の高いリフォーム会社を一覧にしました。
キッチンリフォームの最中に、「これまで使っていたキッチンをどけてみたところ、床板が腐っていた。」みたいな事は決して珍しいことではないですね。だけどこの場合は、その床の修復工事をしなければなりません。
欲しかったマイホームをゲットできたとしても、長年暮らしていけばあれやこれやと費用が掛かってくるものです。普通の維持費の他、毎日の生活が激変することにより、リフォーム費用が必要になることもあるでしょう。

リフォーム一括見積もりサイトを利用することで得られる一番の利点と言うことになりますと、リフォーム代金の最安値を知ることができるということですよね。尚且つ、信頼のおけるリフォーム会社の中での最安値なのです。
フロアコーティングというのは、傷付きにくくしたり、綺麗さを長く持たせることを期待してなされるものだと言っていいでしょう。それに加えて最大の利点だと明言してもいいのが、ワックス掛けをする必要がなくなることです。
フローリング全体を張り替える費用と比べると、フロアコーティング施工費の金額で、綺麗なフローリングを20年保ち続けることができるという方が、どう考えても安くなるはずです。
リフォーム費用は、施工の内容により相当異なってきますが、おおよその施工工事の相場を掴んでおけば、そこまで損失を被ることは考えられません。
サイト利用者が、リフォームの見積もりを貰いたいという場合に、提携している各エリアのリフォーム業者に見積もりを作らせ、それを依頼者に示してくれるのが、「無料一括見積もりサイト」の役割です。

続きはこちら⇒リフォーム 町田市

野良の子猫を保護したらお腹に寄生虫がいた‥

捨て猫を保護して飼い始めました。動物病院に連れて行って様々な検査をした結果。

お腹の中に寄生虫がいることが発覚。猫回虫という虫がいたようです。レボリューションという薬を処方していただきました。

後ろ首の皮膚に塗布しました。1ヶ月後もう一度来院して検査すると、まだ寄生虫がお腹の中に残っているとの診断‥。

もう一度レボリューションを処方されました。それから半年程経ち、推定8ヶ月ほどまで成長したので発情期が来る前に避妊手術をすることに。

ちなみに、上記でお話しした病院とは別の病院に行きました。その際、朝した便を持っていき、便検査をしてもらいました。

ふるとなんと、まだ寄生虫がいることが発覚。顕微鏡で見た画像を見せていただきましたが、寄生虫の卵がくっきりと写っていました。

今度は飲み薬の駆虫薬が処方されました。1ヶ月に1度で2回分。避妊手術後少し落ち着いてから、1度目の駆虫薬をくだいてご飯に混ぜて飲ませました。

すると、次の日の朝便に白っぽい細長い寄生虫が3匹ほど巻き付いていました。とてもグロテスク。その晩にした便にも1匹寄生虫の死骸を確認。

その後今まで緩かった便も通常の形に戻りました。まだ2回目は実行してませんが、もういないと信じたいですね。

続きはこちら>>>>>レボリューション 通販